FC2ブログ

南回廊 2013年06月19日 俳句 トラックバック:0コメント:18

img497.jpg
6月19日は桜桃忌。
桜桃忌はご存じ太宰治の忌日のことである。

太宰治は日本文学に親しんだ人なら、一度は洗礼を受けた筈で、
その後好きになるか嫌いになるかはそれぞれだったろうけど、
今も人気の作家であることは間違いない。

私も人並みに全集を揃えたことがあって、
傾倒とはいかないまでも太宰ファンを気取っていた時期があった。

無頼派に挙げられているが、太宰治はどちらかというと浪漫派の系譜に連なっているという評論家も多い。
私もそう思うようになったが、敢えて言うなら浪漫的偽悪派といったほうが的を射ているのではないだろうか。
ファンから嘲笑されそうだが・・・。

太宰の偽悪は短編によく表れていて、例えば「畜犬談」。
強い論調で犬の恐ろしさや厭らしさを説く作者であったが、いつしか一匹の汚らしい野良犬に付きまとわれ、
とうとう飼うことになったという滑稽話である。

このように最初は嫌悪したり軽蔑していた対象に、
気がついたら心を寄せてしまったり、目を潤ませてしまうような結末の掌篇が多い。

しかも太宰はそんな自分が疎ましくなるのだろう、
「芸術家はもともと弱い者の味方だった筈なんだ」などと、無理矢理ないい訳をしている。

私もそれほど精読した方ではないから、
太宰の文学についてこれ以上書くとボロが出てしまうのは必定。
そこで太宰に興味のある方には、素晴らしいブログを見ていただこうと思うのである。

それは私が敬愛するブログの先輩、荒野鷲虎氏の桜桃忌。

荒野氏は筋がね入りのダザイストである。
まずはその簡潔にして濃密な内容の「桜桃忌」を読んでいただきたい。


ところで太宰を始め織田作、安吾といった無頼派の作家たちの溜り場だったのが、
銀座五丁目のバー「ルパン」。

ルパンB

LUPIN.jpg

私も若い頃は時々飲んでいた老舗のバーである。
去年の11月約20年ぶりで足を踏み入れたそのルパンは、
嬉しくも昔のままの姿で迎えてくれたのだった。

ただカウンターの椅子がこんなに高かったのかと、ちょっと驚いたのだが、
太宰治は身長が178センチはあったというから、あの独特の頬杖も様になっていたのは当たり前で、
私が真似しようと思ったら、まるで子供が頭を抱えているようにしか見えないだろう。

そんなことを考えながら2杯のバーボンを頂いてきたのだが、「桜桃忌」の今夜あたりは、
太宰になりきった昔の文学青年たちが、遠い目をしながら飲んでいるのかもしれない。



スポンサーサイト



テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

NANTEIさん、こんばんはです★

今日もいいお話でした~
桜桃忌!!!そう、この日の為に俳句作っていたけど
写真ができなかった・・・(言い訳して ど~すんの。ね)

昨年、フォトコンに載せてもらった俳句なんですが

桜桃忌大人の恋を知りました 笑子

「ルパン」素敵ですね。。大人の匂いがプンプンプン・・
こういう素敵な所を知らぬまま、老けてしまいました笑子です(涙

日曜日のことは、笑子が書いた「ふられた」発言は冗談ですよ
いすみ鉄道、ムーミンが好きなのでいつか行ってみたいと思ってて
ブロ友さんがそこを取材されてて、やっと念願叶う予定です

それから、カメラは関係ないと思っています
最近はお小遣いでちょっと増えてきたけど
フィルム時代の10年間はカメラ1台レンズと1本のみでずっと撮ってきました
何で撮るかじゃない、何を撮るのか だと思っています

  1. 2013/06/19(水) 20:57:28 |
  2. URL |
  3. 笑子 #A.uUbU0s
  4. [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/06/19(水) 22:09:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]
太宰と言えば、その昔、若かりしとき、

走れメロス 斜陽 人間失格 

位しか読んでいなかったと思う。

玉川上水で自殺して・・・。そんなことくらい。

若い時は、解ったようなふりをして、

多分、鼻持ちならない、ぶりっ子だったと思う。

今読んだら、また違った見方、解釈が出来るかもしれない。

太宰に限らず、上っ面ばかりみて、

解った気になって、過ごしてきたことは多い。

今になって、そう思える・・・。
  1. 2013/06/20(木) 02:53:30 |
  2. URL |
  3. ミニヨン #SIH3y5y6
  4. [ 編集 ]
おはよ~さん♪
夕べ書いたコメ、誤字があったんで
直そうとしてたら、消えた!
すまん!!

で、え~と、気の利いたこと書くつもりがぁ
朝っぱらなんで・・・頭が回らなくて
「秋田音頭」でも 踊って帰るべ~

     へ( ̄_ ̄へ)(ノ ̄_ ̄)ノイッテキマス~ 
  1. 2013/06/20(木) 06:40:15 |
  2. URL |
  3. 花ちゃわん #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]
おはようございます
忌日俳句は、難しいですね。
太宰治は・・さくらんぼの時季とわかる位で・・
19日だったのですね・・
掲句・・偽悪ぶるが言い得て妙v-425v-425

後で、ご紹介の荒野鷲虎氏のブログ読ませていただきます。

  1. 2013/06/20(木) 08:16:23 |
  2. URL |
  3. りまど #-
  4. [ 編集 ]
笑子さん。
「桜桃忌」は文学愛好家にとって、特別の日なんです。
私も文学愛好家とは言いませんが、
昔はわざわざ玉川上水まで行ったこともありました(^_^;)。

ルパンは実はとても入り易いバーです^^。
お仲間に連れていって貰うといいですよ。
5時からやってますから・・・

  1. 2013/06/20(木) 08:44:01 |
  2. URL |
  3. NANTEI #8g7ZE2Jk
  4. [ 編集 ]
内緒さん。
これぐらいで元気を出して頂けるなんて、嬉しいです^^。

どうぞご自由に料理してください(笑。
  1. 2013/06/20(木) 09:32:30 |
  2. URL |
  3. NANTEI #8g7ZE2Jk
  4. [ 編集 ]
ミニヨンさん。
全く同じで、全てが上っ面のままで、
齢ばかり加えてきたようです。

そういうことすら思わないようになりましたが、
「桜桃忌」の日だけ騒いでいます(苦笑



  1. 2013/06/20(木) 09:43:42 |
  2. URL |
  3. NANTEI #8g7ZE2Jk
  4. [ 編集 ]
花ちゃわんさん。
たしかに・・・^^!
朝は頭が回らん(>_<)!

夜は酒で麻痺しとる(;一_一)。

ワシも房総音頭でお応えします(^◇^)♪ 
  1. 2013/06/20(木) 09:48:07 |
  2. URL |
  3. NANTEI #8g7ZE2Jk
  4. [ 編集 ]
「桜桃忌」の夜はたいがい、かぶれた連中と青臭い議論をしていたものです。
いつからかそんな熱も失せて太宰のことはもちろん、
無頼派のことなどもすっかり頭から消えてしまいました。
「ルパン」も同じく20年以上足を踏み入れてません。

その後「ルパン」へは行かれましたか?
こうして紹介してくれると、落ち着かない気持ちになります(笑)

「畜犬談」よく覚えてましたね。
これはまさに太宰そのものです。

  1. 2013/06/20(木) 10:10:47 |
  2. URL |
  3. ケンタロー #-
  4. [ 編集 ]
りまどさん。
たしかに忌日の句は作り辛いです。
私も過去に一句、世阿弥忌を取り上げただけです。

太宰は、それなりに好きな作家なので、
何度もトライしたのですが・・・
こんなものになってしまいました(^_^;)。

でも、そう言っていただくと、
舞いあがりますよ(笑!

荒野さんは同じ北海道の方。
是非、訪問してあげてください^^
  1. 2013/06/20(木) 10:37:37 |
  2. URL |
  3. NANTEI #8g7ZE2Jk
  4. [ 編集 ]
ケンタローさん。
そうでしょうとも(笑!

でもケンタローさんの青臭い議論は信じられませんねえ@@。

ルパンは残念ながらその後行ってません。
5月の「音楽祭」の時に寄ってみようと思っていたのですが、
蕎麦屋の酒ですっかり酔ってしまって・・・(笑。

「畜犬談」のほかにもうひとつ挙げたかったのですが、
題名を度忘れしてしまいました(^_^;)!
  1. 2013/06/20(木) 13:55:39 |
  2. URL |
  3. NANTEI #8g7ZE2Jk
  4. [ 編集 ]
NANTEIさんへ!!
先ほどのコメント欄が太宰の記事でなかったので又一度コメントを致します汗(
ルパンの写真は太宰が最も気に入っている写真なのですねー。遺影に使った位ですので・・
現在のルパンの経営者もキット太宰のフアンだと思いますねー
意外にお安い価格の庶民的バーのようで素晴らしいですねー。
作家も来られるのでしょうねー。ではこの記事を「トラックバック」します!
  1. 2013/06/20(木) 16:37:40 |
  2. URL |
  3. 荒野鷹虎 #-
  4. [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/06/21(金) 08:55:54 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]
荒野鷹虎さん。
おはようございます。

たいへん遅くなりました!

トラックバック、手順どおりやってみました(^_^;)。
これでいいのでしょうか?

メカ音痴なので不安なのですが・・・
納得するまでfc2の説明を読んで、再トライしてみます(汗
  1. 2013/06/21(金) 09:14:26 |
  2. URL |
  3. NANTEI #8g7ZE2Jk
  4. [ 編集 ]
nanteiさんへ
荒野君の友人です。
まだ銀座に「ルパン」がるとは歴史がありますね^^。高いのでしょうねー。笑い)
東京に行ったら一度顔を出してみたいです。どうぞ荒野君をご指導され舞うことをお願い申し上げます。!
  1. 2013/06/21(金) 12:50:47 |
  2. URL |
  3. dio #-
  4. [ 編集 ]
内緒さん。
素晴らしい方でしょう!

学識もさることながら、その情熱には感動することしばしばです。

訪れていただいて、我がことのように嬉しいです^^!
  1. 2013/06/21(金) 15:15:38 |
  2. URL |
  3. NANTEI #8g7ZE2Jk
  4. [ 編集 ]
dioさん。
はじめまして!

ご友人ですか?
昨夜はそうとうきこしめされたとか(笑!

お二人ならさぞ熱く盛りあがったことでしょう!

ルパンは昔のままで、営業してます。
それが意外に高くないのです。
長居さえしなければ、3、4千円で済むはずです^^。

荒野さまをご指導なんて@@!
酔えないではありませんか(笑。

ご訪問、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
  1. 2013/06/21(金) 15:37:41 |
  2. URL |
  3. NANTEI #8g7ZE2Jk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://nantei1943.blog129.fc2.com/tb.php/914-a2ec38f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)